-その他

-その他

メラビアンの法則とは?意味・説明・心理学|事例を使って解説

メラビアンの法則は、アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが行った実験を基に提唱されるようになった法則です。 この法則は、相手とコミュニケーションを取る際、言葉だけでなく表情や声のトーン、見た目なども大きな影響を与えるというものです。 話す内容はそれほど重要でなく、見た目や話し方でほぼ全て決まるのような意味合いで語られることも多いです。
タイトルとURLをコピーしました