か行

か行

コンフォートゾーンとは?成長するために抜け出して挑戦しよう!

人は、潜在的にコンフォートゾーンの中にいたがる性質があるために、わざわざリスクを冒す行動はしません。しかし、刺激がない生活に退屈してきて、新しいことに挑戦を始めたり、未知の場所に行ってみたりします。そのような行動を起こすことを、自己啓発本などでは、「コンフォートゾーンから出る」とされています。
か行

5W1Hとは?意味・使い方を事例を使って詳しく解説

5w1hとは、 who (だれが) when (いつ) where (どこで) what (何を) why (なぜ) how (どうやって) これらの頭文字をとったもので、疑問詞と呼ばれるものです。 相手に何かを伝えるときにこれらを意識して話したり、文章を書いたりと意識することで、伝えたいことの趣旨が明確になります。
あ行

アップセル・クロスセル・ダウンセル|商品・サービスの本当の売り方とは?

アップセル・クロスセル・ダウンセル 商品・サービスの本当の売り方とは? 商品・サービスを売るとは? 企業が商品やサービスを販売する手法は様々です。今回は、営業や販売の戦略であるアップセル・クロスセル・ダウンセルについて、紹介したい...
か行

CRM(顧客管理システム)とは何?意味・活用法・まとめ・事例を用いて解説!

今回は、コンビニで買い物をするB子さんのケースに沿って説明します。 B子さんは40代の主婦。週に1度、3時のコーヒータイムにコンビニのスイーツを食べるのが、彼女のささやかな楽しみです。今日は最近テレビで話題になったチーズケーキを食べたくなり、スーパーで買い物をすませたあと帰り道にあるコンビニへ立ち寄りました。
か行

KPIとは?意味・用途・メリットを説明 | 企業事例を使って解説

経営にはさまざまな種類の指標が使われますが、「KPI」は日々の行動が目標に向かって、きちんと進んでいるかを確認するために設けた目安となる中間目標と言えます。 仮に、設定した「KPI」と、ギャップが生まれた場合には、行動が当初想定の方向に向かっていないことを意味し、活動の修正が必要です。
か行

カスタマージャーニーとは?意味・使い方・作り方を説明 | 企業事例を使って紹介

カスタマージャーニーとは? カスタマージャーニーとは、顧客が商品を認識してそれを購入するまでの思考や感情、行動などの過程のことです。 わかりやすい例をあげて説明します。ある日の夜、テレビ番組で人気の冷凍食品を紹介する特集番組が放映されたとします。
か行

コンバージョンとは?意味や使い方をしっかり理解して目標達成に繋げよう!

コンバージョン(conversion:CVとも略されます)とは、主にWEBの領域において最終的な「成果」を意味します。 事業においての契約・申し込みなど、ターゲットのユーザーが事業者の利益に結びつく行為をとることを指します。
か行

コンテンツとは何か?意味・使い方・活用法を例を使って解説

「コンテンツ」とは日本語に直訳すると「内容」「中身」という意味です。 現在のIT分野では、媒体(メディア)によって記録・伝送される、人間にとって意味のある、ひとまとまりの情報のことをコンテンツと呼ぶことが多くなりました。
タイトルとURLをコピーしました